■TOPへ
■人気blogランキングへ


2007年05月04日

山形県 天童温泉 ホテル王将 宿泊レビュー

5月1日 天気もくもりで雨が降りそう。
絶好の旅行日和だ!
…半ば自分に言い聞かせながら、行ってきました。

天童温泉 ホテル王将

天童温泉 は将棋の町として有名です。
ホテル王将の中にも大きな駒がありました。

王将.jpg

今日の旅行のルートは、

喜多方ラーメン
山寺
天童温泉

の順です。


AM 11:00

喜多方ラーメン

喜多方市は福島県ですが、山形県にほぼ近いです。
私は喜多方に行った時は、 坂内食堂の肉そば というのを必ず食べます。
今まで、5回以上食べていると思います。
薄い塩味ですが、おいしいです。
でもちょっと、肉質が落ちたのかなぁ?
もう、5年ぶりくらいなので舌が肥えてしまいましたかねぇ。

喜多方市には何故か、学生がたくさんいました。
修学旅行ですかね?


PM 2:00

山寺

山寺 は 松尾芭蕉 が読んだ有名な俳句
静けさや岩に染み入る蝉の声
をここで作ったことで有名だそうです。

松尾芭蕉の銅像 がありました。

松尾芭蕉.jpg

駐車場 400円
さらに奥まで行くのに拝観料 300円

たくさんお金をとられます。
そんなに取らなくてもいいんじゃないですか?

ちょっと、中は老朽化。
工事中もちらほら。

結構、歩きます。

山寺の道.jpg

金毘羅山 ほどではないですが。

本堂近く

山寺 中腹.jpg

展望台から

山寺 頂上から.jpg


最近、歩いてなかったので疲れました。
足が笑ってます。

早いけどホテルに行こう。


PM4:00

天童温泉 ホテル王将 へ

なんと偶然にも、部屋の前に私のハンドルネームが。

夢.jpg


さあ、温泉だ!
とても大きな湯船が一つ

泡風呂と歩行浴と湯船がつながって一つです。
大きいので、ゆっくりとできます。

源泉 60.6度
PH  8.1
ナトリウム・カルシウム 硫酸塩温泉

結構、熱いですね。

料理
山形は芋煮(小芋の煮っ転がしと、牛肉の煮込み)が名物みたいです。
お腹一杯になりました。

これで睡眠、zzz。

長距離運転と山寺の山登りがききましたね。
静かでなかなか良いのではないでしょうか?

朝、もう一度入って帰宅 家 しました。


お土産は、 左馬 です。

これは、天童独特のもの。
なんか気に入りました。

意味は

@ うまの反対 まう=舞うで縁起が良い
A 左馬の下の部分がきんちゃくの形をしているので、富のシンボル 強引?
B 馬に人が引かれて入ってくることから千客万来
C 競馬に強い(最近は全くギャンブルしませんが)

ラッキースポットの中央へ。

左馬 と ラッキースポット.jpg

左馬 は 栄春堂本店 というところで買ったのですが、おまけに手作りの小さい 左馬 ももらいました。

栄春堂本店 には職人がいまして、駒やこけしを黙々と作っていました。
ずっと、下向いて何か彫ってましたよ。
私、こういう職人好きです。


温泉    ★★★☆
施設    ★★★★
オススメ度 ★★★★
左馬    ★★★★★ 良いです。


人気blogランキングへ





草津温泉などは、左上のカテゴリでまとめています。 参考にどうぞ。
■TOPへ


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。