■TOPへ
■人気blogランキングへ


2012年08月05日

貝掛温泉 口コミ宿泊レビュー

新潟県の目に良いといわれる歴史ある名湯。
5年以上前に口コミで聞いて以来、長年行ってみたかったのですがついに今回宿泊してきました。

貝掛温泉 宿泊レビュー

アクセス

〒949-6211 新潟県南魚沼郡湯沢町三俣686
新潟県奥湯沢 越後湯沢I.C.から15分
ちょうちんがシンボルマークです。
想像したより山奥でした。
車一台しか通れない細い橋を渡らないとたどり着くことができません。

貝掛温泉への道

なお、貝掛温泉のほんの少し前には、「貝掛そうめん流し」という施設があります。
一見さびれていますが、いけすには岩魚(イワナ)が泳いでおり、その場でさばいて炭火で岩魚を焼いて食べれます。
これもなかなかおすすめ。

貝掛そうめん流し

ちょっと話がそれましたが、「貝掛そうめん流し」を通り過ぎてちょっと行ったところに貝掛温泉はあります。


外観、部屋

貝掛温泉の入り口です。

貝掛温泉フロント

部屋はこじんまりとしていますが、山の緑が近く、近くには川、滝の音、錦鯉の池。
綺麗です。
避暑地ということもありますが、エアコンなどはありません。

貝掛温泉 部屋

たしかに、夜は夏なのに寒いくらいでした。
この日は雨でしたのでみれませんでしたが、運が良ければホタルをみることも出来るそうです。


温泉

貝掛温泉

温泉は1階。
源泉掛け流し。
湯量は毎分4000リットル〜6500リットル。

これが、夢にまでみた貝掛温泉です。

貝掛温泉

別名 目の温泉(日本三大目の温泉の一つ)で、「目を湯で洗う湯治」ができます。
メタホウ酸を多く含み現在市販されている目薬とよく似た成分をしているとのことです。

また、この温泉に入るとトイレがやけに近くなります。
温泉から出て、トイレにいって、部屋に帰ってきてまたトイレにいきました。
普段、寝るときはトイレに行かないのですが、この日は夜中も2回トイレで起きました。
長湯して体中につく泡(炭酸)が温泉成分を吸収するためかもしれません。
一見大したことはなさそうに見えたのですが、ものすごく効果を感じました。

ナトリウム・カルシウム塩化物温泉 (弱アルカリ性低張性温泉)

泉温 35.8℃(調査時における気温3℃)

ぬる湯です。
そこに「長湯(30分〜70分)」するのが、貝掛温泉の正しい入浴方法です。
温泉は室町時代以前から湧き出ているそうです。

貝掛温泉

入れ替え制の大浴場が2つ
露天風呂が3つ。
内湯が4つ。

貝掛温泉 夜

ぬる湯とあつ湯があります。
やはりちょうちんが印象的で昼も夜も雰囲気はばっちりです。


料理

個室形式。
目によい料理がずらりと並びます。

貝掛温泉 料理

また、岩魚をフロントの方で大量に炭火で焼いていました。

貝掛温泉 料理

それも料理ででてきましたが、やはり岩魚はおいしいです。

貝掛温泉 料理


子供

3歳未満は無料です。
特に子供用の準備はありません。
うちの子供はまだ2歳になっていませんが、ぬる湯の露天風呂がお気に入りで、掛け流しの近辺でかなり喜んでいました。


口コミ

宿泊時に聞いた口コミです。

・栃木から来た。ぬるいお湯につかるのがいい。
・目にいいと聞いてきた。
・タオルを目にかけてぬる湯に1時間程度つかるのが基本です。

などの声が聞かれました。
やっぱり、新潟県外からの人がほとんどでした。


まとめ

奥湯沢の温泉施設。
完全なる避暑地です。
貝掛温泉の雰囲気はとにかく群を抜いています。
この雰囲気は他に類を見ません。
「目にいい料理」 や 「快眼の滝」 など、とにかく目にこだわっています。
こういうこだわりは大事です。

貝掛温泉 快眼の滝

新潟の誇る 日本秘湯を守る会 貝掛温泉はやはり凄かったです。




貝掛温泉 総合評価


泉質          ★★★★★
温泉からの景色     ★★★★☆
温泉設備        ★★★★
雰囲気         ★★★★★
ロケーション      ★★★★★
部屋          ★★★★☆
料理          ★★★★☆
サービス        ★★★★☆
宿設備         ★★★★
コストパフォーマンス  ★★★★☆
 
合計 91/100点




【温泉】ホテル・旅館ランキング(甲信越/新潟)










草津温泉などは、左上のカテゴリでまとめています。 参考にどうぞ。
■TOPへ


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。