■TOPへ
■人気blogランキングへ


2012年02月04日

新潟県 日本海の天守閣 岬館(岬ひとひら) 宿泊レビュー

昔は柏崎の西堤防から岬館を良く見ました。
今は西堤防は閉鎖されており入れないので、岬館を海から見る機会も減ってしまいましたが、日本海に面するこの高い建物はまさに日本海の天守閣と言うべき存在感がありました。

日本海の天守閣 岬館(岬ひとひら) 宿泊レビュー

岬館を柏崎の堤防近くから見上げてみました。

日本海の天守閣 岬館(岬ひとひら)


外観、部屋

岬館(岬ひとひら)の部屋は広く大きく、日本海の強烈な風も吹き飛ばすほど頑丈に造られており、想像以上に良い部屋でした。
建物は全部で11階。
宿泊部屋は7階より上になります。
部屋からは壮大な日本海が見え、柏崎マリーナ、鯨波海水浴場まで見渡せます。
素晴らしい景色です。

岬館(岬ひとひら)の部屋


また、ロビー、エレベーターなどからも日本海が見え、気分を爽快にさせてくれます。

建物内からあの柏崎西堤防の全景も見られます。

岬館(岬ひとひら)の最上階からの景色

これは爽快。


温泉

残念ながら、温泉ではありませんが、 天然のトルマリン鉱石を使用したお風呂 です。
でも、効用は結構あり身体が温まります。

雄大な日本海(西堤防)を望める 「金の船」
石版庭園を眺める 「銀の船」

2つの浴槽があります。

何と言っても、金の船からの景色が素晴らしいです。

やはり、海の景色は良い。
人工では決して見ることができない雄大な気分になります。
見方によっては海の中にいるようです。

岬館(岬ひとひら) 大浴場 金の舟からの景色



料理

夕食は部屋の個室です。
全体的に魚料理が中心で、他に魚の鍋、越後もち豚のせいろ蒸し、しゃぶしゃぶなどが選べました。
写真はせいろ蒸しです。

岬館(岬ひとひら)の夕食

朝食も、部屋食で満足できます。



赤ちゃん

1歳ですが、入館料金1050円。
部屋には長座布団、毛布など用意してありました。
食事もご飯、赤ちゃん用のお皿など、子供対応がしっかりしているので良かったです。
お風呂にもベビーベッド、オムツ入れが用意してありました。

岬館(岬ひとひら)の設備



まとめ

今回もいつものように格安プラン(8800円/人)で泊まったのですが、予想以上に良い部屋でサービスもよく設備もしっかりしていました。
過去最高レベルです。

なお、岬館は 2012年4月5日から

「岬ひとひら」 

という新ホテル名になります。
「人」、「平」で平和な社会になるようにとの願いもこめられているそうです。

創業135周年という伝統のあるホテル。
温泉ではないですが、部屋、景色、サービスなど全てが上位の位置にあります。
さすがです。


日本海の天守閣 岬館(岬ひとひら) 総合評価

泉質          ★★★      非温泉ですが、十分満足出来るレベル
温泉からの景色     ★★★★★
温泉設備        ★★★☆
雰囲気         ★★★★★
ロケーション      ★★★★★
部屋          ★★★★★
料理          ★★★★☆
サービス        ★★★★☆
宿設備         ★★★★☆
コストパフォーマンス  ★★★★★

合計 90/100点




新潟の温泉(Amazon.co.jp)







草津温泉などは、左上のカテゴリでまとめています。 参考にどうぞ。
■TOPへ


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。