■TOPへ
■人気blogランキングへ


2011年09月17日

華鳳 日帰りプランの感想


新潟県でも屈指の名湯 月岡温泉 「華鳳」 には日帰りプランもあります。
この日帰りプランにもいろいろありますが、今回は2食付きで、朝11時から夜9時まで10時間滞在可能なプランを選びました。

月岡温泉 白玉の湯 華鳳 日帰り温泉レビュー

華鳳の温泉は宿泊レビューでもしましたが、別邸 越の里でも泉慶でも入れます。
華鳳、泉慶、越の里で浴衣が異なるので見ていると面白いです。
とても綺麗で効能も良く、特に能舞台露天風呂の源泉掛け流しに入るのが最高です。

華鳳 能舞台檜風呂

温泉は、言うまでもなく高評価です。

日帰りの場合も休憩する部屋(階数は3階でした)を用意してくれます。
一般客室でしたが、やはり広くて綺麗でした。

華鳳 部屋


窓からは田園風景が望めます。

華鳳 景色


食事は2食付きで、昼と夜で 「松花堂弁当」と「和食膳料理(約10品)」 を選ぶことができます。
場所は専用の食事処になります。

華鳳 蓬莱


夜は宿泊客も来たりして食事処が満席になるので、昼に和食会席にした方がゆっくりできるのではないかと思います。
今回は赤ちゃんを連れて行ったのですが、腰がすわっていないと思っていたらしく、長座布団しかなかったので、赤ちゃん用の皿とか椅子とかをいろいろ要求しましたが、すぐに対応してくれました。

華鳳 松花堂弁当


ただ日帰りの場合、食事のランクは宿泊したときと比べてかなり見劣りします。

結婚式などに出席すると、
「この人は最低ランクの食事セットを選んだな。」
と思うことがあるでしょう。
そんな感じです。
ご飯や刺身などおいしく味もいいのですが、全体的に見ると見た目で分かるほどランクが低いです。

華鳳 日帰り 和食


日帰りだけでも普通の宿なら一泊できるお値段なので、そこはちょっと残念です。
宿泊すれば、豪華な料理がでてきます (注:写真は泉慶の夕食です)

泉慶 夕食

やはり、華鳳を堪能するならそれ相応のお金を出す必要があるようです。
ただ、日帰りでも専用プールが無料で使えるので、華鳳の白玉の湯や設備、大庭園を散策してみたい人にはおすすめです。
10時間あってもあっという間に時間がなくなってしまいます。
華鳳クラスのホテルになるとそう何度もいけるものではないですが、もし行くなら宿泊をした方が優越感も高いのでおすすめします。
日帰りでは華鳳の全てを楽しむことはできませんが、温泉は新潟トップクラスなのは間違いないです。

華鳳 日帰り温泉 総合評価

泉質          ★★★★★
温泉からの景色     ★★★★
温泉設備        ★★★★☆
雰囲気         ★★★★☆
ロケーション      ★★★★☆
部屋          ★★★★★
料理          ★★★
サービス        ★★★★☆
宿設備         ★★★★★
コストパフォーマンス  ★★★

合計 86/100点





月岡温泉 白玉の湯 華鳳







草津温泉などは、左上のカテゴリでまとめています。 参考にどうぞ。
■TOPへ


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。